どんぐりの家イニシア木 Lifeシリーズ私たちは、オーガニックでエコロジカルな住まいづくりに取り組んでいます。

チルチンびと仕様の家について

私たちは、オーガニックでエコロジカルな住まいづくりに取り組んでいます。

私たち《どんぐりの家イニシア》は、チルチンびと「地域主義工務店の会」に加盟しています。「木の家づくり」を通して、全国各地に根ざした快適な住まいを実現するとともに、環境・資源など地域循環型の社会形成に寄与してまいります。

株式会社どんぐりの家イニシア チルチン事業部が提唱する「木の家づくり」とは…
安全で良質な木の家づくりの実現(「チルチンびと仕様の家」の建築)
「顔」の見える素材、設計、施工の実現
地域の暮らしの活性化に寄与し、リードすること
地域の特性や伝統の保存などに積極的に取り組み推進する家づくり

建築に使っている素材の情報を開示します
どんぐりの家イニシア
日本の家づくりは、元来、裏山あるいは里山の木を棟梁たちが吟味して伐り出し、家の柱や梁などに使い、代々その智恵を生かし続けてきました。昔はこのように木材ひとつにしても、原産地が明らかで、生産者も明確でした。しかし、今の日本の家づくりでは、バブル時代を全盛期とした大量生産・大量消費のため、どこを産地とし、誰が生産したものなのかといった、素材に関する情報が全くと言ってよいほどわからないのが現状です。

木材にしても、どこの国(国産材・外国産材)のものなのか? あるいは防虫・防カビ処理などは、どのようにして行われているのか? そしてそれ自体を家に使った時、住まい手や大工職人の健康や環境に及ぼす影響はどうなっているのかが、はっきり開示されていません。しかし、そういった木材に用いられている薬剤はじめ化学物質は、アトピー性皮膚炎・シックハウス症候群・化学物質過敏症などを引き起こす要因の一つになっているのは明らかです。

株式会社どんぐりの家イニシアでは、これから家づくりを考えている住まい手の方々に素材の中身を明らかにして情報を開示し、健康と環境への安全性の格付け(ランク付け)をしていきます。その到達点として、

オール国産材であること
厚生労働省室内環境指針13化学物質+39物質を計測して基準値以下であること
廃棄時に環境負荷がないこと
施工時に大工職人の健康を害しないこと

という「チルチンびと仕様の家」の住宅建築に取り組みます。

施工事例

「木Lifeシリーズ」の施工事例を、「チルチンびと」(風土社刊)の掲載記事でご紹介します。
※それぞれをクリックすると、拡大サイズで掲載記事をご覧いただけます。

「チルチンびと」81号「チルチンびと」81号

「チルチンびと」81号「チルチンびと」81号

「チルチンびと」74号「チルチンびと」74号

「チルチンびと」66号「チルチンびと」66号

「チルチンびと」63号「チルチンびと」63号

設計事務所/モデルハウスのご紹介

連合設計社市谷建築事務所   

LinkIcon連合設計社市谷建築事務所のホームページ

泉幸甫建築研究所

LinkIcon泉幸甫建築研究所のホームページ

田中敏溥建築設計事務所

LinkIcon田中敏溥建築設計事務所のホームページ


チルチンびと「地域主義工務店」とは
チルチンびと「地域主義工務店」チルチンびと「地域主義工務店」チルチンびと「地域主義工務店」の会とは、チルチンびとが提唱する「地域に根ざす木の家づくり」を通して地域循環型社会に貢献する工務店組織です。 その基本的な考え方は、産地の明らかな素材で、設計者、工務店、 大工、職人の「顔」が見える、安全で良質な木の家づくりの実現です。隔月刊「チルチンびと」
これは、地域に根ざした住文化の新たな創造なのです。具体的には、「本物の木の家」を建てたいと願っている生活者(消費者)と地域工務店が結びつき、協力し合っていく道をめざします。
隔月刊「チルチンびと」 ●発行:風土社 ●発売:偶数月の5日 ●各書店にて発売中


チルチンびと広場がオープンしました!
チルチンびと広場チルチンびと広場「チルチンびと広場」とは、地域に根ざす生き方を選択した人の自由なコミュニティサイトです。日本の風土と文化を支えてきた「地域」が、小さくても豊かな暮らしを実現し継承していくことは次代を担う子どもたちへの大きな贈物だという思いのもとに開設されたwebサイトです。

LinkIcon《チルチンびと広場》はコチラ

木Lifeシリーズとは木Lifeシリーズとは

チルチンびと仕様の家についてチルチンびと仕様の家について

木Lifeシリーズ・竣工レポート木Lifeシリーズ・竣工レポート

住まいのこだわり提案住まいのこだわり提案